坂口拓(映画キングダムで左慈役)の経歴と家族や兄弟は?出身高校や大学も調査!

映画キングダムでラス・ボス左慈を演じ、一気に知名度を上げた坂口拓さん。

キングダムで見せた恐ろしく冷徹な表情や、目が追いついていかないほど素早いアクションに魅了された方も多いでしょう。

鍛え抜かれた体の動きや、キレッキレの剣捌きは鳥肌ものでしたね〜。この映画を見て初めて坂口拓さんの存在を知った筆者ですが、まさに一撃で彼のファンになってしまいました!

坂口拓さんは、どのような経歴をお持ちで、どんな作品に出演していたのでしょう?
どんな訓練で、あのような素晴らしい殺陣技を身につけたのでしょう?
ご家族はいらっしゃるのでしょうか…。

この記事では坂口拓さんの

  • プロフィールや経歴
  • これまでの出演作品
  • 家族や兄弟と結婚
  • 学歴

についてまとめてあります。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

坂口拓のプロフィールと経歴

坂口拓のプロフィール

  • 本名 坂口 拓
  • 別の活動名 匠馬 敏郎・TAK∴
  • 生年月日 1975年3月15日
  • 出身地 石川県
  • 身長 175cm
  • 職業 アクション俳優・アクション監督・アクションコーディネーター・映画監督

坂口拓さんは、アクション俳優としてだけではなく、アクションに特化した監督やコーディネーターもされているのですが、意外なところではジブリ作品の「魔女の宅急便」のアクションディレクターを務めています。

こうして、スタッフとして作品に参加する時の名前を匠馬敏郎としているのです。

ゴリゴリのアクション系だけでなく、魔女の宅急便のようなファンタジーアクションも手掛けているとは以外ですね。

坂口拓の経歴 2013年3月まで

坂口拓さんは高校を卒業後、アクション俳優を目指しJAC(ジャパンアクションクラブ)の養成所に通っていました。

しかし半年ほど経った頃に「自分の目指すアクションとは違う」という理由でクラブを辞めています。

坂口さんは1975年生まれですから、18歳から19歳の1993〜4年頃のことですね。

その後、どこでどのようにアクションを学んだのか謎なのですが、2001年に「VERSUS」という映画で主演デビューしています。
この作品中、後半の乱闘シーンでは、パンチ、キックやグランドでの攻防や足固め、三角締めなどの総合格闘技が新たに加えられています。

リアル乱闘です!

実は坂口さんが目指すアクションとは、撮影のための寸止めパンチやキックでのアクションではなく、本当に殴る蹴るの「マジ当て」リアルアクションの追求だったのだそうです。

そのため「VERSUS」の撮影では肋骨を骨折し、銃のスライドを口で引くシーンで歯が欠けるというアクシデントにあったという話もあります。

命がけでアクション映画に挑んでいるのですね。

その後は映画を中心に活躍を続け、俳優としてだけではなく監督としても作品に関わっていました。

2013年までの主な出演作品

  • 地獄甲子園 2003年
  • あずみ 2003年
  • パッチギ 2005年
  • 魁!クロマティ高校 2005年
  • 魁!男塾 2008年(主演・監督・脚本兼務)
  • 極道兵器 2011年
  • 地獄でなぜ悪い 2013年

このあと坂口さんは、2013年3月に俳優を一旦引退されています。

引退のきっかけとなった狂武蔵という作品で、77分間の格闘シーンをワンカットで撮影した時、

開始5分で指の骨が折れ
肋骨全てを骨折
歯を食いしばったために奥歯が全て砕け

撮影が終わったあと、横になっていると涙がバーっと出て止まらなかったそうです。

当時「マジ当て」アクションを追求していたのは坂口さんの他にはいなかったようで、この撮影終了後、坂口さんは

「自分ひとりでは進化もできないし、このままリアルを追い求めてもダメだな。自分の追い求めているアクションは全て終わった」

と感じ、アクション俳優を引退したのです。

坂口拓の経歴 2014年以降

一旦俳優は引退したものの、これまで他の職業経験が無かったためアルバイトのやりかた(探し方?)すら分からないという状況に追い込まれてしまいました。

そんな中、坂口拓さんはゼロレンジコンバットと呼ばれる格闘術の創設者である稲川義貴さんに出会います。

ゼロレンジコンバットとは、古武術を元に肩甲骨の動きでスピードや威力を高め、ゼロ距離で相手を倒す格闘術です。
相手との間合いがゼロって…、自分の恐怖感との究極の戦いでもありますね。

この格闘術に出会ったおかげで、一度燃え尽きてしまっていたアクション俳優としての想いが、また復活!

こうして坂口拓さんは、2014年5月にTAK∴として再びアクション俳優に復帰しました。

坂口さんは、根っからの本物の格闘家なのでしょうね。そしてそのリアルな格闘を作品を通して伝えたいという気持ちは、再び折れることはないでしょう。

坂口拓に兄弟はいる?結婚している嫁や家族は?

現在45歳の坂口拓さんですが、ご結婚はされているのでしょうか?また、兄弟やご家族の情報はあるのでしょうか?

しかし残念ながら、坂口拓さんには結婚どころか浮いた話題がひとつも見当たりません。

日々、アクションや格闘術と俳優業や監督…と忙しく、女性のことに割ける時間がないのかもしれません。

また、兄弟については、2019年の5月頃にご本人のTwitterで「お姉さんと妹さんと、3人で食事」している写真を載せていました。
坂口さんは3人きょうだいの真ん中なんですね。

お父様やお母様の情報について、SNSやネット上を検索したのですがコレといった情報は見つけることができませんでした。

職業とはいえ、骨折や怪我と隣り合わせの坂口さんを、ご家族は心配しているとは思います。でもきっと家族みんな仲良しで、理解してくれているのでしょうね^^

坂口拓の出身高校や大学(学歴)は?

坂口拓さんの学歴については、坂口さんのサイトやWikipedia、SNSなどさがしてみたのですが、「高校時代は、地元の遊園地にあるペットショップでバイトしていた」という情報があっただけで、どこの高校へ通っていたのか分かりませんでした。

また、19歳でJACの養成所に通っていたことから、大学へは進学していないようですね。

まとめ

今回は、映画キングダムで左慈役を務めて話題となった、坂口拓さんの経歴や結婚、兄弟や家族についてまとめてみました。

坂口拓さんは、高校を卒業してすぐにJAC養成所に通いアクション俳優を目指しますが、「自分の目指すアクションとは違う」と、半年ほどで辞めてしまいました。

坂口拓さんが目指すアクションとは「マジ当て」であり、リアル格闘技でした。

しかし当時は「マジ当て」をしている人は他にいなかったようで、「ひとりでは進化もできない」と、2013年3月にアクション俳優を引退しています。

引退後、ゼロレンジコンバットと呼ばれる格闘術の創設者である稲川義貴さんに出会ったことで、アクション俳優への思いが再燃し、アクション俳優復帰を決めました。

結婚や、ご家族についてはほとんど情報がなく、お姉さんと妹さんがいらっしゃることだけしか判りませんでした。

職業とはいえ、毎日骨折や怪我と隣り合わせの坂口さんを、ご家族は心配しているでしょうね。

でもきっと家族みんな仲良しで、理解してくれているのでしょう。

そんなご家族に支えられている坂口拓さんの、今後の作品が楽しみです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です