渡部建の賠償金やCM違約金はいくら?番組降板確定で離婚なら慰謝料や養育費も!

アンジャッシュの渡部建さんが、複数の女性と不倫関係にあったことを認め、レギュラー番組出演の全面自粛をテレビやラジオ各局に申し入れました。

渡部建のコメント(全文)

今回の報道に関しましては、私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また、普段お世話になっている仕事関係の皆様、応援をしてくださる皆様に対し、多大なご迷惑をおかけしたと大変猛省しております。

妻にも説明し、謝罪しました。

誠に申し訳ございませんでした。

出典:オリコンニュース

文春発売は6月11日ですが、スキャンダル記事が公開されるより先に謝罪し番組出演を自粛するところは、さすが計算高く行動する渡部さんです。

渡部さんは民放各局、テレビやラジオなどレギュラー番組を8本抱えていたといいます。

CMにも多数出演していましたね。

一体、賠償金や違約金はいくらになるのでしょう?

もし、佐々木希さんと離婚することになったら慰謝料や養育費も負担することになります。

どちらも大変高額で、ゾッとする金額になりそうですが調べてみました。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

渡部建の賠償金や違約金の金額はいくらになる?

渡部建のレギュラー番組とは

現在渡部さんは、週に8本のレギュラー番組を持っていました。
かなり売れてましたよね〜。もったいない…。

・相葉マナブ(テレ朝)
・ヒルナンデス!(日テレ)
・行列のできる法律相談所(日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・Love Music(フジ)
・ココロ部(NHK・Eテレ) など。

相方の児嶋さんと2015年から続けていたNHK・Eテレの「ココロ部」は、道徳をテーマにしていた番組でした。

そのためNHKは、渡部さんだけでなくアンジャッシュ2人の名前を、即日NHKの番組ホームページから削除しました。
Σ(゚∀゚ノ)ノ

児嶋さんに罪は無いんですけどね…。

レギュラー番組自粛でかかる金額は?

賠償金とは、何らかのダメージを放送局やスポンサーに与えてしまった場合に発生するお金です。また、違約金とは一種の制裁金であるため、契約を破ったとか違反した場合に発生するお金です。

渡部さんがあくまでも「自粛」するのであれば、賠償金や違約金の発生は無いという情報もあるのですが、「降板」となれば支払い義務もあるでしょうね。

俳優さん・タレントさんがドラマなどに出演中にスキャンダルが発覚し、作品の撮り直しや、作品が公開されなくなってしまった場合などは、多額の賠償金や違約金を請求されるようです。

しかし渡部さんの場合、レギュラー番組は生放送が多いため番組1本あたり請求額は多くないのでは?とみられています。

ですが放送局の対応により、数千万円の違約金や賠償金がかかることもあり、渡部さんは出演番組も多かったのでまとまると大きな金額になってしまうかもしれません。

ちなみにチュートリアル徳井さんの場合は、推定3億だったと言われています。

渡部建が出演するCM


・炭酸水メーカー
ソーダストリーム:再編成して放送
※上戸彩さんと共演

・殺虫剤
「ゴキブリファイタープロストロング」:協議中

・ロッテ
企業広告CM
「その歯と100年キシリトール」:公式ホームページから削除

当然のことながら、商品イメージも悪くなるでしょうから渡部さんが出演する画像は全てカットとなります。

フマキラーは協議中とのことですが、視聴者(消費者)への配慮として、やはりCM取り直しか画像カットは必至ですね。

CMの違約金や賠償金はいくら?

CMの違約金は、CM出演ギャラの2〜3倍が相場と言われていて、およそ3~5千万円と言われています。

さらにCM取り直しをした場合はその費用も請求され、負担せざるを得ないかもしれません。

ちなみに2019年の芸能人違約金・賠償金ランキングTOP3は

1位 ピエール瀧 推定:最大100億円

2位 沢尻エリカ 推定:8億5千万円

3位 新井浩文  推定:5億円
出典:https://sarusuberik.com/archives/1950

でした。

レギュラー番組の本数やCM撮影し直しを考えると、合計額は1億を超え、2020年のトップ10くらいにはに渡部さんも加わりそうですね。

妻(佐々木希)と離婚した場合の慰謝料や養育費は?

佐々木希さんと結婚し、男のお子さんもいる渡部建さんですが、今後離婚の可能性も大いに考えられますね。

養育費や慰謝料については、お二人が離婚することになった場合に、情報を集めて追記していきますね。

まとめ

今回は、複数人と不倫したスキャンダルで、レギュラー番組への出演を全面自粛した渡部建さんの、番組やCMに対する違約金や賠償金の額や、離婚となった場合の慰謝料や養育費についてまとめてみました。

渡部建さんが出演していたレギュラー番組は、ほとんどが生放送だったため、撮り直しや制作された番組がお蔵入りすることはほぼ無いでしょう。

そのためドラマや映画などに出演していた俳優・タレントさんと違い、何億もの賠償金や違約金を請求されることは無いと考えられます

ただ、CMは商品や企業イメージ、視聴者への配慮などを考えると数千万円の違約金は発生しそうですね。

離婚についての慰謝料や養育費については、今後お二人が離婚となったときに情報を集めて追記していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です