ハマグリ
マルスダレガイ科
ハマグリ
出荷時期
 ―
 

「熊本市の農業と水産業 H22」抜粋記事

 白川、緑川の河口に広がる干潟漁場では、アサリ貝だけでなく「ハマグリ」も獲れるんですよ。この有明海で獲れるハマグリはアサリ貝と同様に「天然もの」です。ハマグリには「ハマグリ」「チョウセンハマグリ」「シナハマグリ」がありますが、日本国内の干潟域に古くから生息するのは「ハマグリ」です。この「ハマグリ」が獲れる漁場は、有明海のほか国内でも数えるほどしかありません。そのため、希少性が高く市場では高値で取引され、地元ではほとんど流通することなく関東方面に出荷されているようです。本市では、この美味しい天然のハマグリが熊本の名産となるよう漁協と協力しながら守り増やし、「熊本ブランド」をアピールしています。

【関連ホームページ】
2012年03月21日更新