酪農
 

「熊本市の農業と水産業 H22」抜粋記事

 乳牛からとれる牛乳は、私たちの食生活に欠かせないものです。また牛乳は栄養のバランスが非常に優れているだけではなく、バター・チーズ・ヨーグルトなどの原料としても広く活用されています。
 本市では小山戸島、城南地区を中心に多くの乳牛が飼われています。現在の酪農は最新の機械を使ってより大規模に行われ、生産量や乳質の向上に取り組まれています。
【関連ホームページ】
2012年03月21日更新